« 2014年8月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月17日 (日)

最近の男子の傾向です。 婚礼の減少あたりまえかも

最近の男子の傾向

最近ここ数年間、特に感じることは男子の変化です。 全てではないとは思いますが、最近の20代男子の共通しているところがあります。

1つ目はお酒が飲めない→コミュニケーションがとりづらいですね。

2つ目は免許を持っていない→彼女が出来、デートをした時には彼女が運転するそうです。

3つ目は彼女がいない、そして今まで女性と付き合ったことがない、手も握ったことがない。 3つ目の事に関して質問すると答えは、変ですか?悪いですか?とか女性に興味がないとのこと。 数年前までは男子・女子・中性と私は思っていましたが、最近は4番目があるんだと 思いました。女性に興味がないとは別に男性に興味があるということではなく、 根本的に男性とか女性とかの区別がないようで、例えば女性が重いものを持っていたとすると普通私たちの時代では助けようと思いますが、彼らの場合は特にそうは思わないそうです。もし彼らが女性に興味がない世代の人たちだとすると婚礼が減少している一因かもしれないと思いました。出会いがないとかではなく、興味がないのですから、婚礼も減少して当たり前かもしれません。 これとは逆に女性はお酒が飲めて、車の運転免許は持っていて、男性とのお付き合いももちろんしたことがある。これでは男性と女性が逆転しているように思います。 4つ目を書くのを忘れていました。母親との距離が近いことです。マザコンとは言わないまでも母親の話が多い感じがします。お母さんが、お母さんが、お母さんがと会話のなかで出てくる回数の多いこと、何が悪いとかは思いませんが、お酒が飲めず、車の話しも出来ない、女性の話しもわからないではいったい何の話をすればよいのやら、 特に趣味があるわけではないようですし、本当に最近の男子には困りました。 この話は先日訪問された求人の会社の担当者も弊社も同じですと言っておられました。 どこの男子もその傾向があるようですね。

|

« 2014年8月 | トップページ | 2016年2月 »